寒~い冬のお風呂( ̄∇ ̄)

こんにちは。今日も雪がちらほら。。。(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

 

こんな日はお風呂で温まるのが一番(* ̄∇ ̄*)b

しか~し、お風呂で倒れる人がお年寄りに限らず、若い人にも急増して

いるそうです。

温かい部屋から寒い脱衣所で服を脱ぐと、体から熱が奪われないように

毛細血管が収縮します。その結果、血圧が上昇し血のめぐりが悪くなります。

浴槽に入り熱い湯に触れると交感神経の緊張のため、急激に血圧が高くなる

一方で、肩までどっぷり湯につかると心臓にかかる負担が大きく、さらに血圧が

あがります。

その後、浴槽内で体が温まると血管が拡張し、血圧は急激にさがります。

浴槽からあがると、体が冷えるので熱を奪われないようにと再び血管が

収縮するという生理機能が働き、また血圧があがります

このように入浴の際にはかなりの血圧変動があります。

 

というわけで、気をつけたいのが、

1)冬場の長湯はひかえる(全入浴時間20分以内)

2)脱衣所や浴室を事前に暖める工夫

3)二番湯入浴のすすめ

4)半身浴の習慣を

5)入浴前後には十分な水分摂取を

などなどお気をつけていただければと思います

 

快適なお風呂習慣で、疲労回復、ストレス解消にお役立てくださね。o(*^▽^*)o~♪

 

営業時間

 10:00 - 25:00(年中無休)

 ※最終受付は25時終了分まで

ご予約(予約優先制)

お電話でのご予約をお勧め

致します。

TEL.072-669-1167

(※コースや予約状況により、

  すぐにご案内出来ない

  ケースもございますので、

  出来るだけ事前にご確認・

  ご予約の上、ご来店下さい

  ませ)